どこを比較すれば良いの?失敗しない法人デビットカードの選び方

キャッシュバック率を比較する!

法人デビットカードの多くは、利用する銀行独自のキャッシュバックやポイント還元が用意されています。全ての銀行が一律ではなく、それぞれの銀行によって内容が大きく異なるといった点に注意が必要です。中には、キャッシュバックとポイント還元の両方を行っていない銀行も存在します。人気の法人デビットカードで多いのが0.2~1.0%のキャッシュバックです、100円の支払いにつき1円戻ってくるという計算になります。個人のデビットカードとは異なり、支払い金額が大きくなる法人デビットカードは、出来るだけキャッシュバック率の大きな銀行を選ぶと良いでしょう。

法人口座への振込手数料を比較する!

法人デビットカードで取引先への振込を検討している人も多いと思います。失敗しない法人デビットカードでは法人口座への振込手数料を比較する事も必須です。同じ銀行であれば手数料が無料や格安となっている銀行も多くあります。また、見落としがちとなるのが他の銀行への振込手数料です。各銀行で10円前後しか手数料は変わりませんが、取引回数が増えると年間にかかるコストが大きく変わってきます。同行だけではなく、他行への手数料も忘れず比較しましょう。

年会費の有無を比較する!

ほとんどの法人口座・デビットカードは、年会費が無料となっています。しかし、初年度のみ年会費が発生する銀行も存在します。全ての銀行が入会費・年会費無料だと思い込む事なく、必ず確認しましょう。微々たる年会費でも長い年月が経つと大きな金額となるので注意が必要です。

法人のデビットカードを使えば、カードの利用状況が直ぐに法人口座に反映されるので、経費などの管理がとてもしやすくなります。