夢に見たアニメの登場人物になれる!!声優になりたい

声優になるための近道とは

物心をついた頃から見ているアニメ、年齢が上がることに見るアニメの種類は変わっていきますが、一度は夢見るあのアニメの主人公や登場人物になりたいという夢。主人公や登場人物にはなれないと気が付く時が来ます、しかしアニメの声を入れることは叶うのです。声優という仕事です。声優になるには一番の近道は専門学校で学ぶ方法が早いと考えられます。他にも劇団に所属する方法やアナウンサー専門学校なども考えられますが、声優の専門学校で学ぶことは声優の基礎から実践までと専門の知識が得られるのです。また現役や元現役の声優を講師に迎えての話をじかに聞くことが出来る他ではないことでしょう。声に特徴的な人ほど声優になれる可能性は高いですが、技術的なものを学ぶことによって門は開けます。性格と一緒で声も人それぞれなのです。その声を活かすにも技術と経験といえるでしょう。

声優はアニメだけの仕事じゃない

声優といえばアニメーションに声を入れる仕事を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、洋画の吹き替えや様々な番組のナレーション、ラジオDJなど多岐に渡ります。最近では2次元アイドルからそのままリアルなアイドルとして活躍するアイドル声優が大人気です。声優だけの技術だけではなく歌えたり、踊れたり、体で演技をしたりと派生したものを求められるようになってきたのです。専門学校ではこれらを学ぶことも出来ます。アイドルを目指して声優になる人もいるほどです。容姿に自信がある方はアイドル声優を目指すのも悪くないでしょう。

プロの声優になるために、基礎から応用に至るまで専門的に学ぶ所が声優の専門学校です。有名声優が講師を務める専門学校もあります。