おしゃれなイラストを描きたい!ファッションイラストを描くには

ファッションイラストを描いてみよう!

ファッションに関するホームページを始めてみたいけど、なかなかホームページに添えるいいイラストが見つからなくて...という人も多いのではないでしょうか?

そんな時には、思い切って自分でイラストを描いてみましょう!今回は、そんなファッション雑誌風の女性イラストの描き方についてご紹介してみます。

手描き感と体のフォルムが大切

ファッション雑誌風のイラストを描くためには、顔や体の輪郭などをできるだけ手描きで描くのがおすすめです。色鉛筆やパステル、筆などを使って手描きの線で輪郭を描いてみましょう。割り箸の先端を細く削って墨をつけて描く、「割り箸ペン」を使っても良い感じの線が引けますよ!輪郭線はあまりきっちりと描かずに、少し間隔を空けたり部分的に描かなかったりする方がファッションイラストっぽい雰囲気が出せます。

また、理想的な人体の体の比率は大体8頭身ぐらいだとされていますが、ファッションイラストの場合はこれよりももっと大きな頭身でフォルムを描いた方が良いです。できるだけ顔は小さく、手足は長めにデフォルメして描きましょう。

自分なりのおしゃれ感を工夫してみよう

ファッションイラストは色の塗り方も大事です。あまりきっちりとベタ塗りに色を塗るよりも、大雑把にラフな感じで色を塗った方がいい感じになります。スミのほうを塗り残したり、紙のテクスチャーや絵具のムラなどを生かした塗り方をするとナチュラルでおしゃれな雰囲気が出せます。

ファッションイラストを描く上でのコツを、少しだけご紹介しましたがいかがでしたか?ここでご紹介した方法は一例なので、必ずしもこのとおりに描く必要はありません。他にもいろいろな表現がありますので、工夫をしてみてくださいね!

イラストの講座とは、イラストの描き方や練習方法、描くときの大切なポイントなどを詳しい人が文、画像などを使って教えることです。